初めてお金を借りる―消費者金融―

スマホを見る女性消費者金融は昔はサラ金と呼ばれていたものでお金を借りるということに関しては少し抵抗があったものです。
しかし、最近は敷居も下がってかなり利用しやすくなっていると言っても良いでしょう。
そのため初めてお金を借りるのが消費者金融だという人も結構いるようなのです。
 
消費者金融の商品はカードローンやキャッシングということになります。
これらを申し込むには一昔前なら店舗に出向いて申し込むというのが当たり前だったのですが、今時は全てネット経由で申し込みから全ての手続を済ますことができるようになっています。
 
このことが敷居を低くしている大きな要因となっていると言って良いでしょう。
誰にも会わずに家からの申し込みでキャッシングなどが出来てしまうからです。
 
消費者金融は銀行のカードローンと比べると金利が高いのですが申し込みから融資までの時間が非常に短く急いでお金を用立てる必要がある際などには大いに役に立つというわけです。
 
また、サービス面でも銀行とは一線を画している部分もあり利用の仕方によっては銀行のカードローンよりもメリットがでる商品もあるのが特徴となります。
その意味では初めてお金を借りるのが消費者金融でも納得できる部分もあるということになります。
 
大手の消費者金融はほとんど銀行の傘下にありますので利用しても安心ですが、名前を聞いたことがないようなところや、貸出条件があまりにも突出して好条件な場合は気をつけたほうが無難です。
悪徳業者も存在していますので気をつけましょう。


おすすめのカードローンはこちら!

このページの先頭へ